ご利用案内トップページ > 時事通信フォトコンテンツ使用規約

時事通信フォトコンテンツ使用規約

株式会社時事通信社および株式会社時事通信フォト(以下併せて「当社」)は、当社が運営・提供するウェブサイト「時事通信フォト(以下「本サイト」)を通じて当社が提供する写真画像データ、テキスト、グラフィックスその他データ(以下総称して「本コンテンツ」)の使用について、以下のとおりコンテンツ使用規約(以下「本規約」)を定めます。

第1条(本規約)

サイトの利用者(以下「利用者」、当社が別途定める「時事通信フォト会員規約」における「会員」を含む)は、本コンテンツの使用に当たっては、本規約を順守するものとします。

第2条(使用の申込み)

  1. 利用者は、本コンテンツの使用を希望する場合には、時事通信フォト会員規約第4条および第5条の定めに従い、本サイトの会員資格を得るものとします。
  2. 会員は本サイト上の注文フォームを通じて、本規約に同意の上、氏名、住所(郵便番号)、電話番号および使用目的等必要事項を入力、送信することにより、本コンテンツの使用を申し込みます。

第3条(当社による審査等)

  1. 当社は、会員から、前条の申し込みがあった場合には、必要な審査および手続等を行った上で、その許諾の有無を決定し、当該会員に通知します。
  2. 当社は、前項の審査のために、会員に使用目的の詳細および使用媒体名等について確認することがあります。本コンテンツは、使用目的によっては使用できないことがありますので、会員は、当社からの確認の際には、正確にそれらを申告するものとします。
  3. 本規約に基づく契約は、会員による本コンテンツの使用申し込みを、当社が許諾した時点で成立します。

第4条(使用許諾の範囲・条件等)

  1. 当社は、会員に本コンテンツの使用を許諾する場合には、次の範囲および条件を基本要件としてその使用を許諾します。
    (1) 使用できる者  一使用者(使用者の従業員を含む)
    (2) 使用目的     一使用目的
    (3) 使用回数     一回
    (4) 使用期間     一使用期間
    (5) 使用方法     一使用方法
    (6) 使用地域     一使用地域
  2. 会員は、前項各号に定められた基本要件を超えて本コンテンツの使用(以下「複数使用」)を希望する場合には、第2条に定める使用申し込みの際に、当社に複数使用を希望する旨通知するものとします。
  3. 会員は、本コンテンツの使用に当たっては、当社が指示するクレジットを表記するものとします(例 時事通信フォト、時事、AFP=時事など)。
  4. 会員は、本コンテンツのうち写真画像データ(以下「写真」)の使用に当たっては、写真に付する説明の内容および写真のトリミングは、取材時の撮影意図または写真の趣旨から外れぬよう注意するものとします。

第5条(使用料金の支払い等)

  1. 会員は、当社から本コンテンツの使用許諾を受けた場合には、当社が別途定める使用料金を、当社が別途定める方法により支払うものとします。
  2. 第3条第3項に定める契約成立後は、会員による利用申し込みのキャンセルは原則としてお受けできません。

第6条(本コンテンツの提供方法)

  1. 当社は、会員に本コンテンツの使用を許諾する場合には、本コンテンツを専用のウェブサイト(以下「専用サイト」)に掲載し、当該会員に、専用サイトのURLを通知します。
  2. 前項の会員は、専用サイトにアクセスし、本コンテンツをダウンロードして入手するものとします。

第7条(使用内容の確認)

会員は、当社が別途定める方法により、当社が会員の本コンテンツの使用内容または使用態様等を確認できるようにするものとします。

第8条(本コンテンツに関する著作権以外の権利の帰属等)

  1. 本コンテンツの著作権は、当社または当社への本コンテンツの提供者に帰属しますが、本コンテンツのうち写真の被写体または写真に含まれる人物、絵画、建物等にかかる肖像権、商標権、意匠権、著作権、利用権等の権利は当社に帰属するものではありません。
  2. 利用者が本コンテンツを使用する目的または形態によっては、当社の許諾のほか、事前に肖像権者等の権利者の許可または許諾等を得ることが必要になる場合があります。これらの許可または許諾等を得ることは、利用者自身の責任と負担において行うものとします。
  3. 当社が別途定める本コンテンツの使用料金には、前項の許可または許諾等に関する料金その他の対価は含まれていません。
  4. 利用者が第2項に定める必要な許可または許諾等を得なかったために権利者等との間に紛争が生じた場合には、利用者は、自己の責任と負担においてこれを解決するものとし、当社は一切責任を負いません。
  5. 当社が別途定める「時事通信フォトサイト利用規約」第3条および第4条の著作権に関する規定は、本規約にも適用されるものとします。

第9条(使用後の措置)

会員は、第4条により当社から許諾を受けた範囲および条件による使用が終了した後は、第6条により提供を受けた本コンテンツを、自己の責任において全ての記録媒体から削除するものとします。利用者が、当社から本コンテンツの使用許諾を取り消された場合も同様とします。

第10条(カンプ用画像データ)

  1. 別途定める時事通信フォト会員規約に従って会員登録した利用者のうち特別に許可された会員(以下「特別会員」)は、本コンテンツのうち、クリエイティブジャンルで提供されるカンプ用画像データ(以下「カンプデータ」)を使用することができます。特別会員は、カンプデータの使用に当たっては、本条各項の定めを順守するものとします。
  2. 特別会員はカンプデータの使用を希望する場合には、当社が別途定める方法によりカンプデータの使用を申し込み、当社の許諾を得るものとします。
  3. カンプデータの使用にあたっては、そののちに当該本コンテンツを本使用することを前提とし、社内でのカンプ制作にのみご使用いただけます。カンプ制作以外の目的への使用はできません。
  4. 当社は、カンプデータの使用状況について、特別会員に問い合わせまたは確認をすることがあります。特別会員は、当社からの問い合わせまたは確認に協力するものとします。
  5. カンプデータの使用可能期間はダウンロード後最大60日とします。
  6. 特別会員は、カンプ制作終了後は、速やかに自己の責任においてカンプデータを全ての記録媒体から消去するものとします。特別会員が退会した場合または会員資格を取り消された場合も同様とします。
  7. 特別会員が第1項から前項までのいずれかに違反した場合には、当社は、何らの催告または通知等をすることなく特別会員へのカンプデータの使用許諾を取り消し、以後、特別会員はカンプデータを一切使用することができないものとします。
  8. 特別会員が第1項から第6項までのいずれかに違反し、または特別会員のカンプデータの使用もしくはそれに関連して当社が損害を被った場合には、当社は特別会員に損害の賠償を求めることがあります。

第11条(本コンテンツの変更)

本コンテンツは予告なく変更することがあります。過去に使用または使用を検討していたコンテンツをご使用いただけない場合があります。当社は、本コンテンツの変更により利用者または第三者に生じた損害について、一切責任を負いません。

第12条(禁止事項等)

  1. 当社は、利用者による本コンテンツの次の各号に該当する使用を禁止します。ただし、禁止事項に該当する使用であっても、利用者が当社と別途契約を交わした用途または本コンテンツの使用範囲または条件として当社が特に許諾した用途についてはこの限りではありません。
    (1)本コンテンツを、そのまま、または加工して、独立の取引対象として、頒布(販売、賃貸、無償配布、無償貸与等)または、頒布の目的で公衆送信(インターネットのホームページや放送等を利用した送信)等の方法により第三者に提供することは、営利、非営利を問わずできません。また、本サイトのサービスの妨げになるような使用はできません。
    (2)利用者が第三者に本コンテンツの使用を許諾することはできません。また、本コンテンツを第三者に譲渡、リースもしくは貸与等することはできません。
    (3)利用者は、本コンテンツを複数のパーソナルコンピューターで共有することはできません。
    (4)利用者は、写真のトリミングを除き、当社の事前の許可を得ることなく本コンテンツを改変することはできません。
    (5)利用者は、本コンテンツを商標、商号その他商品等の表示等に使用し、登記または登録することはできません。
    (6)利用者は、本コンテンツを公序良俗に反する方法で使用、または公序良俗に反する業務もしくは活動の用に供する目的で使用はできません。また、公序良俗に反するか否かを問わず、アダルト雑誌やアダルトビデオ(その他、DVD、CD-ROM、ウェブサイト等、媒体の如何を問いません)に関して、表紙、パッケージ、記事、映像、宣伝、広告およびその他一切の態様による使用はできません。また、ポルノや風俗に関する記事、映像、宣伝、広告およびその他一切の態様による使用もできません。
    (7)利用者は、本コンテンツの被写体(人物、物品、風景など一切を含みます)の特徴、品位、名誉または信用を害する態様での使用はできません。特に、被写体が特定の営業、商品もしくはサービスを利用または推奨しているかのような印象を与える使用はできません。その他、違法、虚偽または中傷を内容とする記事、映像、宣伝、広告等に関して本コンテンツを使用することはできません。
    (8)当社が使用を許諾した範囲を超えて、本コンテンツをそのまま、またはコピーして、これと同一の製品等を製作、頒布することはできません。
    (9)前各号に定めるほか、当社が使用を許諾した範囲を超え、または条件に違反して本コンテンツを使用することはできません。
  2. 利用者が本規約に違反した場合には、当社は、何らの催告または通知等をすることなく利用者への使用許諾を取り消し、当該利用者は、以後、本コンテンツを使用することができません。
  3. 利用者が本規約に違反して当社(当社の関連会社を含む)または当社への本コンテンツの提供者に損害を与えた場合には、利用者は、当社または当社への本コンテンツの提供者に生じた一切の損害を賠償するものとします。

第13条(免責等)

  1. 本コンテンツに製造上の物理的な欠陥が認められた場合を除き、当社は本コンテンツの交換、返品、返金には応じられません。
  2. 当社は、本コンテンツ(特に写真の説明(キャプション)やその他の情報(地名、名称等))の正確性には最大限の努力を払っておりますが、それらの情報の正確性を保証するものではありません。
  3. 利用者は、当社から使用許諾を受けた写真と同一または類似の写真が他社、もしくは他スポンサーで既に使用されて、または将来使用される可能性があることを了解しており、万一、それに関して利用者と第三者の間で紛争が生じても、当社は一切責任を負わないものとし、利用者は自らの責任と負担において解決するものとします。
  4. 当社は、本コンテンツの使用により、または本コンテンツの使用に関して利用者または第三者に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。
  5. 本コンテンツを使用した印刷物等の各種成果物を通じて、利用者が第三者へ提供する情報の内容またはそれに関連して利用者と第三者との間で紛争が生じた場合、または利用者が本規約に違反して第三者に損害を与えた場合には、当社は一切責任を負わないものとし、利用者は自己の責任と負担において解決するものとします。

第14条(連絡先)

本規約に関する利用者からのお問い合わせまたはご相談の連絡方法は電子メールとし、連絡先メールアドレスは次のとおりとします。
連絡先:時事通信フォト Email : sales@jijiphoto.jp

第15条(その他)

本規約に定めのない事項については、当社が別途定める「時事通信フォトサイト利用規約」および「時事通信フォト会員規約」の定めるところに従うものとします。