ご利用案内トップページ > 時事通信フォトサイト利用規約

時事通信フォトサイト利用規約

株式会社時事通信社および株式会社時事通信フォト(以下あわせて「当社」)は、当社が運営および提供するウェブサイト「時事通信フォト」(以下「本サイト」)のご利用について、以下のとおり利用規約(以下「本規約」)を定めます。

第1条(本サイトの目的等)

  1. 本サイトは、本サイトの利用者(以下「利用者」、次項に定める会員を含む)が、当社が本サイト上で提供する写真画像データベースシステムを利用して写真画像データ、テキスト、グラフィックスその他データ(以下総称して「本コンテンツ」)を検索し、閲覧することを目的としています。
  2. 利用者は、検索した本コンテンツの使用を希望する場合には、当社が別途定める「時事通信フォト会員規約」(以下「会員規約」)第4条および第5条の定めに従い、本サイトの会員(以下「会員」)資格を得て、当社が別途定める使用料金を支払い、当社からの事前の許諾を得た上で、本コンテンツを使用することができます。

第2条(本規約の適用範囲・変更等)

  1. 利用者は、本サイトを利用する場合には、本規約および本サイト上で告知される諸規定(以下総称して「本規約等」)について同意する必要があり、当社は、利用者が本サイトを利用することによって、本規約等の内容および本規約等の適用を受けることに同意したものとみなします。
  2. 本規約等は、利用者が雇用主など第三者の指示あるいは委託を受けて本サイトを利用する場合は、利用者および当該第三者に適用されるものとします。当社は、当該第三者が、利用者に当該第三者に代わって本規約等の内容およびその適用を受けることについて同意する権限を与え、また利用者が本サイトを利用することを了承しており、利用者が本規約等に違反して当社に損害が発生した場合には、利用者と共に、当社に対してその損害を賠償することに同意したものとみなします。
  3. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、随時本規約等を変更することができます。当社は、本規約等を変更したときは、本サイト上に掲載する方法により通知しますので、利用者は、本サービスのご利用の際には必ず本規約を参照してください。
  4. 当社は、本規約等の変更により利用者または第三者に生じた損害について一切責任を負いません。

第3条(著作権等)

  1. 本コンテンツは、日本国著作権法および世界知的所有権機関等の著作権に関する国際条約・協定等で保護された著作物に当たります。本コンテンツの著作権は、当社または原著作権者を含む当社への本コンテンツの提供者(以下「コンテンツ提供者」)に帰属します。
  2. 本サイトそれ自体も編集著作物であり、その編集著作権は当社に帰属します。
  3. 利用者が、「時事通信フォトコンテンツ使用規約」第4条に定める当社の許諾を得ることなく、著作権法上認められる私的使用のための複製や引用の範囲を超えて、本サイトおよび本コンテンツの複製、蓄積、引用、翻訳、翻案、改変、出版、頒布、販売、貸与、放送、公表、表示、公衆送信等を行うこと、または新聞、雑誌等の印刷媒体のほか、ウェブサイト、電子メール、イントラネット等へ無断で掲載することは、非営利目的であっても、また個人が行うものであっても、当社またはコンテンツ提供者の著作権の侵害にあたり、当社はこれを全て禁止します。
  4. 第1項の規定にかかわらず、本コンテンツには、著作権保護期間が満了しているコンテンツも含まれており、利用者は、本コンテンツを利用する場合にはこのことを了解しなければなりません。

第4条(著作権に関する当社のポリシー)

  1. 当社では、当社またはコンテンツ提供者を権利侵害から守るため、諸法令に基づき適切に権利を行使します。
  2. 当社は、利用者が当社またはコンテンツ提供者の著作権を侵害していると判断した場合には、利用者に対して法的措置を講じることがあります。

第5条(商標権)

本サイトのサービス名「時事通信フォト」は、当社の登録商標であり、利用者は、当社の事前の書面による許諾を得ずに、本サイトのサービス名を使用することはできません。また、本サイトに含まれているその他のサービス名およびコンテンツ名等は、当社の提携先、またはコンテンツ提供者の商標である場合があります。利用者は、該当する商標権者の事前の書面による許諾を得ずに、これらの全部または一部をコピー、模倣、または使用等することはできません。

第6条(設備等の準備および維持)

利用者は、自らの費用と責任において、本サイトを利用するために必要となる通信機器、コンピューターその他機器、ソフトウェア等を準備し、維持するものとします。

    第7条(損害賠償)

    1. 利用者が本規約等に違反したことにより、または本サイトの利用もしくは本コンテンツの使用に関して当社(当社の関連会社を含み、本条において以下同じ)またはコンテンツ提供者に損害が生じた場合は、利用者は、当社またはコンテンツ提供者が被った一切の損害(合理的な弁護士費用を含む)の賠償をするものとします。
    2. 利用者が本規約等に違反し、または本サイトの利用もしくは本コンテンツの使用に関して第三者に損害を与えた場合には、利用者は、第三者からのそれに関連するあらゆる請求を自らの責任と負担において解決し、当社およびコンテンツ提供者に一切の損害を与えないものとします。

    第8条(免責等)

    1. 当社は、当社が必要と判断した場合には、利用者の承諾を得ることなく、本サイトの内容の一部または全部を変更、停止、中止または終了することができます。当社は、本サイトの内容の一部または全部の変更、遅滞、停止、中止または終了に伴い発生した利用者または第三者の損害または紛争について、一切の責任を負いません。
    2. 当社は本コンテンツが正確で信頼性のあるものとなるよう努力しますが、その正確性または信頼性を保証するものではありません。また、当社は、本サイト、本サイトを管理するサーバー、本コンテンツ、本サイトから送信される電子メールが、プログラムの欠陥、ウイルス、不正アクセス、通信障害その他の有害な要素に感染、関連していないことを保証するものではありません。
    3. 当社は通信回線やコンピューターなどの障害による本サービスの中断・遅滞・中止・本サービスにおいて当社が提供するデータの消失またはデータへの不正アクセスによりにより生じた損害、その他本サービスに関して利用者または第三者に生じた損害について一切責任を負いません。
    4. 当社は、利用者が本規約等に違反したことにより、もしくは本サイトの利用によりもしくは本サイトの利用に関して利用者または第三者に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

    第9条(個人情報保護方針)

    当社は、利用者の個人情報の保護に努めており、当社の個人情報の取り扱い、開示方法等は、当社が別途定める個人情報保護方針に定めるところによるものとします。

    第10条(通知方法・通知先)

    1. 本サイト、本コンテンツまたは本規約等に関する質問、問い合わせ、または利用者の当社に対する通知は、以下の当社の電子メールアドレスあてに電子メールを送信する方法によるものとします。

      問い合わせ、通知先: 株式会社時事通信フォト Email : sales@jijiphoto.jp
    2. 前項の通知は、当社が判読できる状態で当該電子メールが当社に到着した時点をもって、当社に到達したものとします。

    第11条(本規約等の有効性・個別性)

    本規約等の条項の一部が、法令上無効であるとされた場合であっても、かかる無効とされた条項以外の本規約等の各規定は、引き続き有効なものとして、当社および利用者に適用されるものとします。

    第12条(準拠法・管轄)

    1. 本規約等の成立、効力、履行および解釈には、日本法が適用されます。
    2. 本規約等、または本サイトの利用もしくは本コンテンツの使用に関連して、利用者と当社との間において問題が発生した場合は、利用者と当社で誠意をもって協議し解決するものとします。本規約等に関する一切の訴訟は、は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。